読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラミスの「お買い物」ならココがおすすめです

もう20年以上、アラミスを使い続けていますが、置いてある店舗も少なく、海外出張の際に空港の免税店で買い溜めするようでした。なんか!変なの〜。やはりアラミスという香りで良いです。

これっ!

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

アラミス【アラミス 香水】アラミスEDTSP110ml

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

黄色い色だったので、もっと柑橘系の香りを期待したのですが、全く違っていました。以前のものは、スプレーでないタイプでした。若干円安傾向となったので、以前より若干高くなりましたが、それでもデパートで購入するより安く購入でき、注文してから手元に届くまで3日は早くて大変お得な買い物と思います。大人な香りですね。お買い得でよかったです。尚、吹香後、4〜5時間目ぐらい迄は結構、侘び寂びた香りを感じ、減衰はするものの、10時間ぐらい迄はウッディな感じを嗅ぎ取ることが出来ます。これは一体何なんだとショップ様の説明を見に行くと、トップがベルガモット、ガーデニア。素人だな。干からびた藁を連想するような、赤茶けた世界が目の前に浮かんで来るような、枯れて朽ちた樹木、殺伐とした荒野、侘び寂びた大地、乾燥した空気、そのようなものが渾然一体となったような匂いです。プレゼントには向きませんが自宅使いには とても良いと思います。何れにしろ「華」が無い!或いは「華」が乏しいです。でも☆の数は3つです。ミドルがジャスミン、アイリス、パチョリ。この内容量でこのお値段・・・でお買い得でした。う〜む!表現が難しいです。しかしながら!職場の女性がアラミスの香りに気づいて私をにらんでいたので!日本の職場にはアラミスが合わないかもしれません。注文番号:すぐに!届きました!対応も丁寧で親切でした!又!機会がありましたら宜しくお願いしますね~(*^^*) ありがとうございました。1つはシュリンク(透明のフィルム)がなかったです。このような香りを好きな人も居られるでしょうが!昔に流行ったポマードが独特の香りと雰囲気だったように!このアラミスもまた独特の香りと雰囲気を醸し出しています。それを過ぎた頃から少し落ち着いて来ました。っこんかいそれも探していましたが!見つけられなかったので!SPになった次第です。今年の元旦にこちらのショップ様で注文を入れた7点の最後を飾るアラミスで高評価を出せなかったのは残念ですが!出たとこ勝負的に買っているので!そういうことも有りますね。■アラミス・アラミス・EDT・SP・110mL ■(スイス製)雰囲気的には饐えたような臭い。市販で購入するよりはよかったです。しかし特徴的な香りを持続して楽しむには7〜8時間置きには追香した方が良いと思います。安価なので2つ購入しました。初めて使ったときの新鮮な気持ちを思い出しながら!使い始めました。20年ぶりくらいに購入。商品箱裏のシールも違うタイプの物でした。ラストがレザー、オークモス、アンバー、サンダルウッドとなっていて、う〜む、どれが饐えたような臭いの根本なんだろう、と思うと、ラストノートのウッディさがトップから香っているのでしょうか?ただし、それはトップから20分間ぐらいの間迄です。。家族の前で使うことがめったにないので、慣れていないこともあり、微妙は反応ですが、個人的には十分満足しています。昔使用していたんですが!しばらく使用していませんでしたが復活してみました。うっすらとならば12時間でも肌に沁みついています。「君はこの素晴らしい香りが理解出来ないのか?情けないな。でも明らかにウッディ、或いはウッディと言うよりも苔生した饐えた匂い。そのような商品もある事は承知していましたが 複数購入した時は同じ状態の物が届く方が感じか良いように思います。価格は安くて買得でした。ゴメンなさい。様々な香りをまだまだお試し中の身なので、もっともっと多くを体験して、戻って来たいと思います。今回の商品は、価格も免税店並みで購入でき、大変お得な買い物と思います。侘び寂びた雰囲気の中で「一句...」なんてのも一興が有るかもしれません。」と言われそうですが、まさに素人です。もう20年程、アラミスを使い続けていますが、なかなか置いてある店舗も少なく、海外出張の際に空港の免税店で買い溜めするようでした。逆に後になってから、本来のトップのベルガモットかな?と思える香りを仄かに感じ始めています。